頭のいいひと

仕事をする中で、提案の機会は度々ある。

提案する中で、相手に対してこの人頭がいいなと思うことがある。

頭のいい人の定義は、なんだろうと考えてみたところ、以下の3点になるかなと。

  1. 年齢関係なく低姿勢
  2. 相手の意見を否定しない
  3. 自分が考えもしなかったアイデアを提供してくれる
    (相手に関係なく、提案した内容を昇華させてくれる)

それまで、なんとなく3のみ該当するかと思っていたが、1と2も合わさった上なんだなと、思った。

自分に対して考えてみると、普段から、そのことについて自問自答しながら考えていないと、いざ議論の場において、言葉は出てこないように思える。

ただし、自問自答にも限界がある。

自分の中で考えうることを自問自答するわけだが、他人との間ではそれ以上のボールが来る。

そうすると、あぁこういう意見もあるのか、と感心すると同時に、この人すごいなと感じるのである。

そして、回答に対してさらに深堀りし、議論していくことが楽しくなる瞬間がある。

頭のいい人というのは、上記3点なんだなと思うと同時に、一緒にコミュニケーションすることで心地よい時間や場を提供してくれる人なんだなと思った。

この記事をSNSでシェア

Newsletter Updates

Enter your email address below and subscribe to our newsletter

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA